下島温泉のお出かけ情報

下島温泉は炭酸の温泉に入れることで有名ですが、その周辺の美しい風景も魅力の一つです。

温泉というと冬を連想しますが、この温泉は夏でも楽しめます。温泉の近くに、岐阜県指定の天然記念物があり、そこまでの散策をして温泉に入って汗を流すという人も多いようです。

また、周辺の渓谷ではイワナなどの川魚がたくさん生息しているので、釣りと温泉を両方楽しめる穴場スポットです。滝を見たり、川辺で遊んだり、釣りをしたりなど、大自然の中で遊ぶことができるので、子供の夏休みに行くスポットとしても大変人気があります。

また、温泉の温度が24度前後の冷泉に入れる場所もあるので、夏でもあつすぎず、炭酸のしゅわしゅわを楽しみながらもお風呂上がりは体の芯からぽかぽかしているのを感じることができます。

温泉に入った後には、この地域でとれた新鮮な野菜や魚などの郷土料理を楽しむこともでき、大自然を楽しみながら、お腹もいっぱいになり、リラックスできる場所です。日帰りでも十分に満喫できますが、1泊することで、大自然の朝と夜の雰囲気を楽しむことができるので宿泊がオススメです。炭酸泉は飲むことができるので、大人気の天然サイダーを味わうことも忘れずに。